スポンサーリンク

西洋神秘伝統の歴史・カテゴリindex

西洋神秘伝統の歴史

IMNで中心的に扱う、黄金の夜明け団の「魔術」を理解するためには、まずは、その理論的背景となっている"西洋神秘伝統"という事柄についての知識が必要となる。西洋神秘伝統とは聞き慣れない方も多いかと思うが、英語でwestern mystery tradition、略してwmtと呼ばれ、主にヨーロッパ、中東などを「西洋」と捉え、それらの地域で古代から現代まで伝承されてきた霊的・宗教的伝統を指すものである。

中東は西洋の範疇には入らないという考え方もあるが、中東で生まれた霊的・宗教的伝統は、現在の西洋の霊的・宗教的伝統の大きなルーツとなっているため、この場合はその範疇に含める。

ここからは、その西洋神秘伝統の歴史について、発祥からGD団の誕生に至るまでを、少し詳細に記していこう。ただ、西洋神秘伝統はとても長い歴史を持つものである。各事項について細かく記していこうとすると、とても膨大な文章量になってしまう。それこそ、何十冊もの分厚い本が書けるくらいになるであろう。また、歴史というものに関しては様々な資料により、細部に関して食い違いが生じることも多い。

そのため、ここではIMNの学徒がその学習を進めていく上で、これは知っておいたほうが良いだろうという基本的事柄についてのみを記していく。


01 西洋神秘伝統の歴史(古代〜紀元前1)
02 西洋神秘伝統の歴史(古代〜紀元前2)
03 西洋神秘伝統の歴史(古代〜紀元前3)
04 西洋神秘伝統の歴史(古代〜紀元前4)
05 西洋神秘伝統の歴史(紀元後)
06 西洋神秘伝統の歴史(中世1)
07 西洋神秘伝統の歴史(中世2)
08 西洋神秘伝統の歴史(ルネサンス1)
09 西洋神秘伝統の歴史(ルネサンス2)
10 西洋神秘伝統の歴史(近代)


カテゴリTOPに戻る
タイトルとURLをコピーしました