スポンサーリンク

Lon Milo Duquette

Lon Milo Duquette

Lon Milo Duquette

(写真はwiki”http://en.wikipedia.org/wiki/File:Lonmiloduquette.JPG”より)

オロバス喚起

1948年、カリフォルニア州のロングビーチに生まれ、ネブラスカ州のコロンバスにて育つ。若い時代はミュージシャンを目指し、一時期はアルバムを出し、あちこちのラジオ局にも出演したりするが、やがて暮らしていけなくなり、エンジニアの職に就く事になる。子供時代から不思議な体験をしていた彼は西洋神秘伝統に傾倒し、1975年に魔術結社OTOに参入。1990年前から西洋神秘伝統関係の著作を多く出版する。エンジニアの職を得る際に、ゲーティアの悪魔オロバスを喚起して、良い職に就けるように命じ成功した体験談は、後にその著作「Aleister Crowley’s Illustrated GOETIA」にて紹介され、該当の部分は日本でも翻訳出版され、その筋では有名な話になっている。

現在

OTOアメリカの重鎮として活躍する彼は、2005年頃から、ウクレレを通して音楽にも再情熱を燃やし、2012年からはCDもリリースしている。


主要著作
Enochian World of Aleister Crowley: Enochian Sex Magick(Christopher Hyattと共著)
Aleister Crowley’s Illustrated Goetia(Christopher Hyattと共著)
Tarot of Ceremonial Magick
My Life With the Spirits
The Chicken Qabalah of Rabbi Lamed Ben Clifford
The Magick of Aleister Crowley: A Handbook of the Rituals of Thelema
Understanding Aleister Crowley’s Thoth Tarot
Enochian Vision Magick
Low Magick: It’s All In Your Head…


公式サイト

lon milo DuQuette


次へ
上位ページに戻る
タイトルとURLをコピーしました