スポンサーリンク

MYSTICAL BBS過去LOG(1998年06月29日〜2000年03月14日)


秋端 勉

 書き込み日:3月16日(木)21時44分35秒

 僕も横着な大多数の購買者と同じで、何度も自分のカード番号などを送りたくないし、その意味でアマゾンのワンクリック・システムは便利に使用しています。
 前回、お勧め古書店はお伺いしましたね、最近、良いお店があればまたご教示下さい。Darcy KuntzのGDシリーズ第2期などは、どの古本屋が扱っていますか?


雨柳

 書き込み日:3月17日(金)22時53分51秒

こんにちは(^^)。お久しぶりです(^^)。
はじめてのかた初めまして^^

うちにあるイクイノックスは英国マンドレイク・プレスと
米国ホルムス社の合同出版、1909年から出版されたイクイ
ノックスの完全復刻版ペーパーバック五巻本です。この版
持っている人はそんなに多くないと思います。ワイザーの
よりも値段はお安くて全10巻で確か250ドル。でもちゃんとした
完全復刻版です!!! まぁ、紙の質はワイザーより劣りますが(^_^)
でもブルーイクイノックスはワイザーの分厚いやつです。
あと最近出版が始まったイクイノックスの第四巻シリーズ、
これお薦めですよ!!! 今、第二号まで出ているはずです。

今、小岸昭さんの「スペインを追われたユダヤ人」。関根正雄
さんの「旧約聖書外典」を読んでいます。読めば読むほどこんがら
かります。


AIN

 書き込み日:3月17日(金)23時52分05秒

秋端さん
< Darcy KuntzのGDSS第2期は古本として一括で扱ってるところは
   残念ながら分からないです(^^;。新本で良ければBN.COMで
   12冊中10冊は手に入りますよ♪。

   以前は古本を手に入れるのにもBNを使っていましたが、
   この本屋って仲介業者ですから、マージンがつくだけ値段が
   高くなってしまうんですよね。以前ある本を探したとき、BNだと$80だった
   ものが、直接、地方の古本屋へ頼むと$50なんて値段に差がついてる事がありました。
   ですから私は古本を買う場合は最近はもっぱらネットの古本検索サービスで探して
   直接地方の古本屋とメールをやり取りして頼むようにしています。ただ、その場合だと
   その度にカード番号を送らないといけないのが、面倒くさいです(^^;。ですから、アマゾン
   やBNの、一回頼めば、もうカード番号を送らなくて良いシステムも確かに魅力ですよね。

   結局、大きなところで頼むのも地方の古本屋に直接注文するのも一長一短という
   ことになってしまうんですが・・・(^^;。
   


AIN

 書き込み日:3月17日(金)23時59分25秒

 明日は新大阪で開かれるIMNの勉強会に行ってきます(^^)。
私は「意識化」について発表する予定ですが、IMNのメンバーの
方達はユダヤの歴史やアイオン、実践儀式についての研究も発表される
予定だそうですので、とても楽しみにしています♪


Hocuspocus

 書き込み日:3月22日(水)04時27分56秒

先日魔術をテーマにしたページ「The Starry Abode」を本格的に
立ちあげました。
(ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1006)
まだまだ貧弱なコンテンツしか無いのですが、お暇な時にで
もご覧いただければ幸いです。

法的には問題無い、という理由でこちらのAINさんのページ
を勝手にリンクさせていただきましたが、もしも「どうしても
外して欲しい」という要望があれば、お手数ですがご連絡をお
願い致します。


Hocuspocus

 書き込み日:3月22日(水)04時29分46秒

ああっっ、すみません。
以下の挨拶が抜けていました。
—————-
初めまして>皆様
Hocuspocusと申します。


 書き込み日:3月23日(木)03時33分09秒

AINさん、最近見かけませんねぇ。もしかして、
IMNの集まりで他の人に生命力を吸い取られて
ヘボヘボになっているとか!?ぎゃー(ってオイ

では、そろそろ(いまごろ)寝ます。


秋端 勉

 書き込み日:3月23日(木)20時53分39秒

わたし>ねえ、これ買ってもいいかな。1万と5千円ぐらいだけど。
妻  >仕方ないわね。

 BN.COMに入れ込みました。
 毎月、2〜3万円ぐらい本代に消えてるのですが、ネット経由が増えるかもしれない。

AINさん>古本買ったら切りがありませんね。最近は、地元の図書館から古書(蔵書)を取り寄せてもらっているのですが、今日は、どっと古い論文が入手できました。送料半額負担が痛い。結局、コピー代金でまた何千円か消えてしまいます。しかし、図書館で洋書が読めると苦労しないのだが。学校(大学)系列にアクセスする方法はないかな。

IMNの皆さまへ>霊会はご盛況だったそうで、サイバー魔術の振興のためにも、
がんばって下さい。


AIN

 書き込み日:3月23日(木)23時56分30秒

Hocuspocusさん
< 掲示板では、初めましてですね(^^)。
  The Starry Abodeは以前、Sacred Wandのリンクを辿って知り、
  それから、ちょくちょく寄らせてもらってました。
  この度は本格的に立ち上げということでおめでとうございます(^^)。
  リンク、もちろんOKですよ。こちらからも相互リンクさせてもらいたい
  と思いますので、よろしくお願いしますね♪   


AIN

 書き込み日:3月24日(金)00時01分45秒

interfaces makerさん
< ええ、実はIMNのメンバーの方達と行った、
  宴会と深夜カラオケで精も根も尽き果ててしまって・・・
  ・・ってのは冗談ですけど(笑)。IMNの集まり、
  とっても楽しかったですよ(^^)。勉強会も様々な、
  貴重な事をメンバーの方達に教えてもらいましたしね。
  さぁ、今度は東京までWOFさんのワークショップに参加
  しに行くぞ〜♪。


AIN

 書き込み日:3月24日(金)00時28分52秒

秋端さん
< はい、古本買いは泥沼にはまってしまいます(;;)。
  日本語の古書ならまだ、図書館で置いてある事もあるんですけど、
  洋古書、しかも神秘方面のものなんて、まず置いてないですから、
  ネットの検索で見かけたら、即、注文。そんな事してたら、月末
  の支払いがとても大変です(^^;。

 大学図書館の検索サービスで私の知ってるのは
 ttp://webcat.nacsis.ac.jp/
 があります。
 あと、上の事とは関係ないですが、こちら面白いHPです。
 ttp://ariadne.ne.jp/


秋端 勉

 書き込み日:3月25日(土)18時02分02秒

AINさん>ありがとう、チェックしてみますね。

 シャルル・ノディエの『書籍収集狂』を読んだことがおありですか。
 その死後、三つの下宿屋(3部屋ではない)一杯に古本をため込んだノディエ氏の蔵書が売りに出され、パリの古本相場が半額に暴落したという逸話のある作者本人の戯画だそうですが、書斎の本を眺めて、まだそこまではと慰める毎日です。


楠瀬 啓

 書き込み日:3月28日(火)07時41分43秒

お久しぶりです。
いよいよTHE PAGAN PROJECTのホームページが完成しました。
今、ペイガンの友人たちに頼んで最終チェックしてもらっているところです。
いよいよPPも完全にインターネット化・・・。
一般公開出来るようになりましたら、お知らせしますね。


楠瀬 啓

 書き込み日:3月28日(火)07時58分19秒

そうそう、結局ホームページは、USのジオに作ったんですが、
確かジオって、いかなる物品販売も禁止だったんですよね。
うーん。PPの資料販売もやばいのかな。どなたか、ご存知の方が
いたら、教えて下さい。どーせ日本語だから読めねーよ、と
開き直る手もあるんですが・・・・(爆)


AIN

 書き込み日:3月29日(水)23時21分34秒

秋端さん、「書籍収集狂」
< いえ、残念ながら読んだ事ありませんでした(^^;。
  しかし、たった一人がためこんだ本によって
  パリの古本相場が半額に落ちるなんて・・・。
  やはり、どうせ本を集めるのなら、そこまで目指したいものですね(笑)


AIN

 書き込み日:3月29日(水)23時33分02秒

楠瀬さん
< おぉっ、楠瀬さんのHPも、もうすぐ公開ですか(^^)。
  最近のインターネット界の神秘系の動きって、凄いものがありますね。
  約4年前に私がネットをはじめた時とはえらい違いです(笑)。

  ジオは結構、取り締まりは厳しくしてるみたいですよ。
  小額の同人誌でも金が絡むものはダ〜メとのお達しが
  来ることが多いみたいです。USでもお達しは、来る
  ときは来るので、一応、注意しておいてください。
  (でも、物品を販売してるページだけ削除してください、
   で済む事が多いみたいですが・・・)


楠瀬 啓

 書き込み日:3月30日(木)02時32分22秒

>AINさん
僕のホームページじゃなくて、PPのページなんですけどね(笑)。なので
PPのHPの掲示板には、僕はほとんど登場しないと思います(爆)

ジオのことに関しては、情報ありがとうございました。どうしようかな。
そのページだけ、どこか他のサーバーにアップしておいてリンクしておくとか、
そういう手段で逃れるとか・・・・。

4月5日頃には一般公開しようと思ってます。が、本当にペイガン専門の
ページなので、神秘学や魔術に興味がある人が見ても、まーーーったく
面白くないはず・・・・。


 書き込み日:4月4日(火)00時28分12秒

雨柳女史に勧められ、大阪府立図書館に行って来た。
そこでナニを借りてきたのかというと

「新・耳・袋」(3巻)

・・な〜〜にやってるんだろ? 私・・・


タイトルとURLをコピーしました