スポンサーリンク

MYSTICAL BBS過去LOG(1998年06月29日〜2000年03月14日)


楠瀬 啓

 書き込み日:1月28日(金)00時03分45秒

こんばんは、楠瀬です。今日は全国的に寒かったようですね。もうすぐペイガン
にとってはイモルグですね。

ようやく・・・PPのホームページを本格的に立ち上げる気になってきました。
といっても、これでそんな気になるのは何回目やら(爆)。このあいだ、僕に
とって2つ目のHP(1つ目はプライベートな日記などのHP、2つ目は
ハーブのページ)を立ち上げたんで、そろそろペイガンのHPにも取りかかろう
かと。以前途中まで作ってあったファイルを取り出してきて、いろいろ書き
加えてます。「ペイガニズムQ&A」のコーナーもあるんですが、ペイガニズムに
興味のある人(でも実践してない人、詳しくない人)がどのようなことを聞き
たいと考えているのか、あまり想像が付きません(笑)。もし質問のある方が
おられましたら、ここで書いて下されば、HPの参考にさせて頂きます。

現在、ティム・パワーズの「アヌビスの門」という小説を読んでます。最初の
ほうだけですが、面白いです。エジプト流ペイガンの友達が勧めてくれました。
このあいだ、ローズマリー・エッジルというアメリカの魔女の小説家と友達に
なったので、いずれ彼女の作品も日本に紹介出来たらいいな、と思ってます。

>F.アクロマトンさま(私信)
お久しぶりです。10数年振りですね。といっても、僕が誰だか、分からない
かも知れませんね(笑)。魔術界から姿を消された時は、あなたの元弟子(?)の
ソロールの方が、それはそれは心配してましたよ(笑)。僕は今でも、当時
あなたがお出しになった「ア○○○通信」を持ってたりします(笑)。これで、
僕が誰か分かったでしょうか?でも、分かっても、ここでは書かないで
下さいね(汗)。

>森侍者さん
フォー・シーブス・ビネガーは、腐らないんじゃないでしょうか。オカルト
ショップでは瓶詰めにして長い間売ってたりしますからね。でも、どこから
そんなレシピを手に入れたのですか?(ま、それほど珍しいレシピでもない
んですが・・・日本でも「ムー」に紹介されたことがありましたし)。僕も
ブードゥー系の怪しいインセンスやオイル(Come to meとか)の処方はいろいろ
持ってますので、よろしければお譲りしましょうか?(笑)。


F.アクロマトン

 書き込み日:1月28日(金)01時11分16秒

わたしが魔術界から消えたのは13年前だから
わたしを知るのはうじゅぱ老師と秋端氏くらいだが

え〜っと、朝松氏とは魔術では接点がないから

絞れるのは4人、そのうち先のふたりを引いて、
しかもあとのふたりのうちひとりは隠居の身というのを
うじゅぱ老師からから確認したから

残るひとりがおぬしということかな?
楠瀬殿。

ただソロールは思いうかばぬぞえ〜い!
よかったらメールくれい!

私信への返信でした。


F.アクロマトン

 書き込み日:1月28日(金)01時55分41秒

追伸 楠瀬さん

わたしあなたに直接お会いしたことある?
ちょっと迷ってきたぞ ふにふに!


F.アクロマトン

 書き込み日:1月28日(金)04時30分47秒

AINさんへ>
楠瀬さんからメールをいただいて
13年ぶりの知人であること確認いたしました。

想像してみて下さい。
あなたが今こうやっているお仲間とはなれてしまい
そして十年以上の歳月を経過しても
自分のことを知っている人に再会したときの感動は
言いようもありません。

今のすべてのことは遠い未来につながっていることを実感しています。
AINさんの未来もまた感動の瞬間を呼ぶことがあるでしょう。

この場をいただいたことに感謝します。


Kitty.

 書き込み日:1月28日(金)15時12分27秒

掲示板の復活、楽しみにしてて、復活されていたのに
気がつきませんで、ごめんなさい。
ご発展をお祈り申し上げます。

先日、会社関係の資料とか再読しないだろうってな本類を
処分したら、書棚に空間が出来てしまい、視線がその空間に行くと
妙に落ち着かないんですね。ぬいぐるみを置いてみても、しっくりいかず、
どうも書籍で埋まってないことに対しての禁断症みたいですわ。
で、どうしよーかと、手っ取り早く埋めるのはのは、何かのシリーズ本だよね〜。
なんって莫迦なことを考え始めて、あぁ、そーいえば、クロウリーのEquinoxも
読んでみたかったんだよね〜。
なんってなことを思いめぐらしちゃってば、ダメ度のボルテージは上がる上がる。
AINさんに聞いてみようと思ってたんです。どのくらいの厚さになるかとかを。
でも、ご購入はまだのようで。
あの本、新刊書では、BOX仕様で上下巻の2冊構成になっちゃってますね。
あまり分厚い本って、重くてページを開くにも結構、読みにくいもんですよね。
全十巻の方は、古書店でじりじりと値が上がっていくしー。
さぁ、どうするどうする、どっちにしようか、うひー(笑)
ボード復活で、お莫迦な書き込みですみません(^.^;


AIN

 書き込み日:1月28日(金)23時56分04秒

・・・何か、凄いことが展開されてたんですね。

アクロマトンさん
< 楠瀬さんとは古い知り合いだったのでしたか(^^)。
   私も去年あたりから、インターネットで出会った
   知り合いと直接会うことを何回も経験しましたが、
   これからもいろんな人との出会い、そして再会などがあるんでしょうね。
   人の縁の不思議さってものを感じます・・・。


AIN

 書き込み日:1月29日(土)00時19分53秒

Kittyさん
< お久しぶりです♪。これからもよろしくね(^^)。
   最近はイクイノックス、2巻本で売られてるんですか?。
   たしか、大予言で見たときは10冊中3冊くらいでも結構な
   量だったのに、それを上下2冊にまとめたとなると、
   一冊、どんな厚さになってるんでしょうね〜(^^;;;。


秋端 勉

 書き込み日:1月31日(月)20時00分16秒

AINさん

 BBS復活おめでとうございます! ひさしく離れておりました。
 そして、大変なとばっちり、お悔やみ申し上げます。
 明るい話題にシフトします。ウェイザー社の『春秋分点』第1卷1〜10号ハードカバー版を一括購入すると、『春秋分点』とプリントされた段ボール箱で送られてきます。お楽しみに!
 ソフトカバー版については良く分かりません。


秋端 勉

 書き込み日:1月31日(月)20時04分31秒

一橋さん

 マーティアンについては、その元凶であるフラター・エイカドの著作『QBL』が出版されたときに巻末に<フラター・エイカドとマ・イオンの宗教>という解説を載せました。長いのでここに採録できませんが、もし、国書刊行会の『QBL』を書店で目にしたら、立ち読みしてみて下さい。
 あの頃は、マーティアンは掃いて捨てるほど(マ・イオンの信者の方々ごめんなさい。)いたのです。


Fr. イシュタデーヴァ

 書き込み日:1月31日(月)21時43分34秒

AINさんこんばんは。表世界にも進出してきました。

マーティアン・・・・。
我が家にも何故かネマの本やら、O.I.A.の儀式文書やらが眠って
います。アイオン(Aeon、発音はイーオン)がテレマ魔術の中で語
られる時には「人類の総体的な魂の発達の段階、ステージ、」を
意味し、エジプト神格を用いた名前が冠せられます。

イシスのアイオン=偉大なる女神の術式。
オシリスのアイオン=死せる神の術式。
ホルスのアイオン=戴冠し征服する子供の術式。

この流れは大地・女神崇拝から父権的・一神教的宗教による支配
の時代を経て個々のイニシエートが自己に内在する神的要素(ある
いは真の意志)を発見し、完全なる星として生きる時代への移行を
表しています。マートは「真理と正義」のアイオンと呼ばれてい
ますが、このアイオンの幕開けをいち早く宣言したのが、エイカドです。
とはいえ、これはクロウリーに憎悪さえ抱いていた晩年のエイカドの
気の迷いみたいなものです。
では、なぜマートが1970年代の魔術界にテレマ魔術の亜流として
復活するに至ったか?

マート・マジックのオピニオン・リーダー、ソロール・ネマは
オハイオの魔術集団ベト・カバルの新米魔術師としてデビューして
早々、Liber P.P.なる魔術的霊界文書を受け取ります。
この時代、英国の魔術師ケネス・グラントの著作に影響を受けた
アングラ志向の魔術師達が次々と意味不明(?)の魔術文書を受け取
っています。ネマのLiber P.P.は、いってみればグラントの仕掛けた
集団催眠に酔ったあげくに無意識から捻り出されたアングラ文書の
一つに過ぎないというのが私の意見です。
ネマ自身はペイガンでしたし、女神崇拝者でしたので、この流れを
テレマ魔術の一つのトレンドとして提供したのです。勿論、これには
ケネス・グラントの強力な後押しがありました。
結果的に、米国や英国、カナダなどで、この流れに乗った魔術団体が
組織され、欧州にもヨーロピアン・マート・ネットワーク(多分こんな
名前だったと思います)などが形成されていきました。

そして、もうマーティアンなんてほとんどいないだろー、と思っていた
矢先の1995年にワイザーから件のMAAT MAGICKが出版されたわけです。

結局、アイオンの概念は信じるものにのみ、価値があるわけです。
マートのアイオンを信じ、実践する人に対して他者が非難するというのも
いささか野暮なことでありましょう・・・・。


AIN

 書き込み日:2月1日(火)23時44分54秒

 秋端さん、こちらの掲示板ではお久しぶりです。
春秋分点って、専用の段ボール箱まで用意されてる
のですか?。ますます買うのが楽しみです(笑)。
そういえば、今度の京都オフ、ほぼ行くことが決定
しましたので、その日を楽しみにしていますね(^^)。


F.アクロマトン

 書き込み日:2月2日(水)01時03分23秒

おいでや〜す京都へ!

いっぺんに結構な人数の方々にお会いするから
頭んなか整理しとこ〜っと。


タイトルとURLをコピーしました