スポンサーリンク

MYSTICAL BBS過去LOG(1998年06月29日〜2000年03月14日)


aleph

 書き込み日:7月10日(土)23時47分31秒

萌木さん、サッチ〜
< そ、それは・・・(^^;、あまりの恐ろしさに
チャットの皆さん、気絶してしまっていたの
でしょう・・・・たぶん(笑)


aleph

 書き込み日:7月10日(土)23時53分42秒

kittyさん、スキャナ
< 最近のスキャナの性能の進歩は目をみはるものがありますよね。
600dpiで超薄型のスキャナが最近は安売りだと1万円台で売ってる
ですから(^^;。一昔前に400dpiで、でっかい箱型のスキャナを
5万円弱で買った私としては悲しいものがあります(苦笑)


aleph

 書き込み日:7月11日(日)00時19分45秒

雨柳さん、グラント
< グラント氏の著作はとても楽しんで読んでおります(^^)。
通常のとは違った観点から、魔術を捉える事が出来ますから。
(違いすぎるときも、ときたまありますけど(笑))。

でも、魔術にたいして実践的にアプローチしようとする場合、彼の著作には
他の論考的な魔術書にくらべると参考になるところがより多くあると思います。
通常の魔術書って観念的な儀式方法だけや象徴的論文ばかりが書いて
あって、実際の「人間」という生命体に備わる秘力の扱いかた、その中枢の事や
術の波を放つときの意識の実践的な制御方法について書いてある事なんて
ほとんど無いですから(^^;。


雨柳

 書き込み日:7月12日(月)22時10分16秒

alephさん>

こんにちは。たしかに、グラント氏の著作はオリジナリティーに
溢れていますよね(^-^)。しかし何故、私がグラント氏の論考に疑問を感じる
かというと、まず、レイ・シャーウィン、マイク・マギー、ケイトン・シュアル、
Soror. ネマらの優秀な弟子達(?)が次々と団を去っていくという事実…。
それは、やはりこの方のタイフォニアンO.T.O.についていけなかったのではない
か?と思います。(とくにここ4〜5年の彼の著作は訳がわからないし、恐らく
彼は誇大妄想狂の傾向があるのではないかと……笑)。

しかし、彼がいなければスペアは日の目をみることはありませんでした。
その功績は多大だと思います。

>でも、魔術にたいして実践的にアプローチしようとする場合、彼の著作には
>他の論考的な魔術書にくらべると参考になるところがより多くあると思います。
>通常の魔術書って観念的な儀式方法だけや象徴的論文ばかりが書いて
>あって、実際の「人間」という生命体に備わる秘力の扱いかた、その中枢の事や
>術の波を放つときの意識の実践的な制御方法について書いてある事なんて
>ほとんど無いですから(^^;。

実は、私には、グラント氏の著作物こそが「観念的であり、象徴的論文」であると
思えるのです。英国の毒舌家ジェラルド・サスターいわく「もし彼が事実を隠した
いのであれば、彼は沈黙すべきだ。もし彼が事実を明らかにしたいのであれば彼は
文章の書き方を勉強すべきだ」に大いに頷いてしまうのです(^^;;;;)。
(要するに、その「具体的・実践的側面」がインチキ臭く思えてしまうのです)。

PS  しばらくネットからはずれます^^


aleph

 書き込み日:7月14日(水)23時33分11秒

雨柳さん
< なるほど、いろんな見方がありますね♪(^^)。
とりあえず、私の場合、私は魔術と一緒に仙道を修行しているのですが、
仙道では気というもの、そして意識というものを直接的に扱っており、それらの実践体験を
経たうえでグラント氏の論考を読むと、ああ、ここに書いてるのはあれを差してるのかな?
という風に実際にその体験を経た後からその文を読むと納得するという事が多かったので、
彼の論考は興味深く読んでおります。もちろん、 こりゃ、絶対違うで〜っていうところもありますが(笑)。


aleph

 書き込み日:7月15日(木)00時10分21秒

「彼が事実を明らかにしたいのであれば、彼は文章の書き方を勉強すべきだ」

< これは、グラント氏の事とは関係なく、私も結構、いろいろと考えるところなんですよね(^^;。実際問題、
ジェラード・サスター氏は文章の書き方を勉強しろといっていますが、それよりも 現在使われてる言語では、
魔術や仙道などの実践的修行によって得る意識の変容、そして 実践を行って得る独特の感覚というものを
表現して他者にちゃんと伝えることはとても困難に思えるのです。それに、人間自体、通常の感覚を超える
奥深いところにある感覚を通して得るものにたいして、あまりにも知ろうとしなさ過ぎるのです。ですから、
それらの感覚をとおしてみるとわかる「存在」にたいして、意図せずに触れてしまった人の体験を、時々、
TVなんかではいまだに、霊を目撃した!恐怖の体験談!本当に霊はいるのか!?とかいった興味半分の
低レベルの番組として放送したりしているのでしょうね。

これらを見ても、人間の現在使われている言語では意識の変性などによる体験について
それを伝えたり、読んでもその感覚を理解する事は困難になってしまっていると私は思ってしまうのです。

ちょっと他の面からそれを考えてみると、たとえば、仙道においてはまず、ものの気を読む事を最初に
練習します。しかし、その気を読む練習において選られた「感覚」。これを言葉にして伝えることは
とても困難なのです。「ふわふわっとしてるが少しぷにゅぷにゅっとしてて、しゃかしゃかっと・・・」
こんな言葉を聞いても普通の人はまず理解不能でしょう(^^;。しかし、実際に気を読む体験を経てから、
その言葉を聞くと、「あ〜、あの感覚みたいなものかな?」と、納得するという事も(もちろん皆がみんな、
全て納得するわけでは無いけど)起こってくるのです。

これから先、人間という存在についての知識が深まり、それを通して得る、とても深い微妙な感覚について
人間という種のレベルで普遍的に理解されるようになり、何らかの手段を通して、その知識を他者にたいして、
やり取りできるようになれば、これらの不都合も解消されるのかも知れないですね♪(^^)


aleph

 書き込み日:7月15日(木)00時17分18秒

ふう、ひさびさに長い文書いたら疲れたぞっと(^^;(爆)。

今日は仕事帰りに古本屋によったら、朝松氏原作の漫画が売っていたので
思わず買ってしまいました♪。「マジカルブルー」っていう魔女が主人公の本です。
昔、稲村虹子が主役の小説を読んでるときに、その妹が主人公の話があるって
書いてあったのはこれだったんですね。これから、楽しみに読みま〜す(^^)


萌木 薫

 書き込み日:7月23日(金)05時33分03秒

aleph様>20日はご苦労様でした。(あはははは・・・・)
ところで、うちの旦那が、HDを増設し、2000年問題に対応しようとして、
悪戦苦闘した結果、モデムをぶっ壊しました!
今、旦那の友人から借りたモデムで接続してますが、このモデムすら時々
怪しい・・・認識して貰えなかったりする・・・。
そんなわけで、当分接続が怪しい萌木でした。

PS:あまりの暑さのため、うちの祭壇に常備してあるロウソクが、半分溶けて
くっつきあっています。まるで団子です。
猛暑でも大丈夫って、書いてあるのにぃ・・・・。


aleph

 書き込み日:7月26日(月)00時08分50秒

萌木さん
< 20日はどうも(^^)。
  とりあえずHDは直られたんですね。でも、何故に、
  HDが直ってからモデムがぶっ壊れるのかな?(爆)。
  友達から借りたモデムまで認識が怪しいとなると、
  もしかしたらWIN95の再インストールした方が
  早いかも・・・?(恐怖)


aleph

 書き込み日:7月26日(月)00時34分08秒

 同人誌制作、順調に遅れています・・(<オイコラ)
そういえば今日、夏コミのカタログようやくゲットしましたが、
あいもかわらず分厚いですね(^^;。まずは一応、私のサークルが
乗ってるのを見て一安心。その次にまんレポを・・・と思ったけど、
やはり読み出すと長くなりそうだから、その前に同人誌を仕上げんと
あかんな・・・。


萌木 薫

 書き込み日:7月27日(火)00時26分05秒

alephさん>
モデムも一応復活しましたが、今度はFDドライブがぶっ壊れました。
もう一度パソコンの中を開けてみたら、そこには「びっちり」と埃が
詰まっておりました。(をいをいをい・・・)
掃除機で綺麗に吸い取ったらば、正常に動き出しましたが・・・。
何とか大丈夫そうです。 お騒がせしました・・・(爆)


鍼灸師A

 書き込み日:7月31日(土)13時14分22秒

>alephさん

今日は、時間の予定が決まりましたら、メールをお願いします。(^。^)

ではでは、失礼します。


鍼灸師A

 書き込み日:8月1日(日)21時53分04秒

こんばんは(^。^)
alephさん>
今日はお疲れ様でした。ではまた(^。^)/


aleph

 書き込み日:8月2日(月)23時31分06秒

 鍼灸師Aさん
< 昨日はどうもお世話になりました(^^)。
  やっぱり大仏は、でかかったっす(笑)。
  今度の皆で集まるオフ会について等も含めて、
  また後でメールしますね♪


aleph

 書き込み日:8月2日(月)23時38分26秒

 萌木さん、FDホコリ
< そ〜そ〜、よくありますよね、そうゆう事(笑)。
  うちもパソコンに限らずビデオとか壊れたりした時も、
  (テープがひっかかって取れなくなったりがよくあるんですよ)
  カバーを開けて直したりするんですが、たいてい
  中の方はホコリがいっぱい溜まっています(爆)。
  こういうホコリってあんまり溜めるとそのうち、火、吹くんじゃ
  無いかなと時々心配になります・・・


萌木 薫

 書き込み日:8月6日(金)23時19分25秒

alephさん>
メール、頂きましたよ。(^^)
当日は宜しくお願いしますね。 ふっふっふ・・・。


萌木 薫

 書き込み日:8月9日(月)00時55分24秒

alephさん、皆々様>
本日はご苦労様でした(あ、昨日か・・・)
こういう機会は初めてだったので、結構楽しかったですよ。
また誘って下さいませね、ふっふっふ・・・。

(しかし、全身汗だくだったな・・・)


cbtown

 書き込み日:8月9日(月)02時30分07秒

おひさしぶりです。(覚えていてくれてる人いるかな?)
コミケのお話しになっていますね。最近そっちの分野から
とうざかっているので、羨ましいです。
最近は、魔術系でも面白い本がでたりするんでしょうか?


タイトルとURLをコピーしました