スポンサーリンク

MYSTICAL BBS過去LOG(1998年06月29日〜2000年03月14日)


雨柳

 書き込み日:5月4日(火)22時51分05秒

 こんにちは^^皆さんお元気ですか^^。とりあえず
足跡です(^-^)。

  萌木 薫さま>
 うけました。家の近くには草加せんべいは売っていないので
カラムーチョでがまんして下さい。

  alephさま>
 今後ともよろしくお願いいたします。


萌木 薫

 書き込み日:5月5日(水)03時52分41秒

落ち込みの激しい、萌木です。

大雨と、熊野博覧会実行委員会の、おおばかやろぉ〜〜〜〜っ!
私の青春、返してっっっ(TT)


Kitty.

 書き込み日:5月6日(木)23時57分53秒

こんにちは、みなさま、またよろしくお願いします(^_^)

パスワード制とか>
「通常能力の怪しいものは、魔術をやるな」とはよく言ったものですね。
ってゆーか、一般常識も無いってのは、魔術云々以前の事象ですよね。
私のまわりには、このジャンル(神秘行)の同好の人はいないので、alephさんのwebは、
とても貴重な存在です。
そして、このボードに集う人たちと、ペクトルの同じ事柄を共有できるってのは、
宝だと思っています。
正直言って、あの誹謗中傷の書き込みを見たときには、怒り心頭でした。
孤独な修行をやっていて、同好の士の書き込みを見て、ほっとする気持ちや、
同じ径を歩んでいる人が身近に感じられることって、「この場」あっての
ことでしたので、私には、何か踏みにじられた気持ちがありました。
極々少数の心ない人の行為によって、多数の利益に害悪が及ぶ理不尽さはありますが、
一部ルールの改変は必要なことかもしれませんね。

最近、魔女にとっての使い魔とは、どういうものか?について、いろいろと
調べています。
自分にとって、使い魔の位置づけがどうもしっくりいかないんですわ。
何か参考になる文献等、ご教授願えれば幸いです(^.^;
ということで、またね(^ー^)/~


aleph

 書き込み日:5月8日(土)02時21分56秒

 GW終わってしまいましたね(^^;。皆さんはどんな
GWを過ごされたでのしょうか?。私はこのGWはいろんな人
と会えてなかなか有意義な休みだったと思います(^^)。

 で、今はGWが終わったという事で今度は夏に向けていろいろな
活動の方の準備をしようかなと計画している最中です。現在、一番
の目標は地元のイベント進出かな?。でも、岡山のイベントって、
魔術関係の同人誌なんか売ってたら、絶対、浮くでしょうね〜(^^;。
そうだ、表紙だけは何かの漫画を描いてとりあえず目立たないように
・・・・(笑)。


雨柳

 書き込み日:5月8日(土)11時47分35秒

 Kitty.様>
 こんにちは^^。私もこちらのHPはとても良心的でお気に入りです
(^-^)。安心してこういった話しが出来る数少ないHPの一つですね(^-^)。

 例の書き込みについてですが「私は社会不適合者で高尚なる修行者だ」
というのはちゃんちゃら可笑しいです。 洋の東西をとわず、「良書を
よく読み、良い人とおおいに語ろう」と何故いわれるのか漠然と分かる
ような気がします。要は「心にゆとりをもとう」って事なんでしょうね。

 魔女にとっての使い魔ってなんでしょう。魔女狩りの時代に時の
権力者がでっちあげ、それが誇大妄想となって広がったって気もまだ、
聞きかじりの知識しかないのですが魔女の歴史をみると思います。
 私の勉強不足かもしれませんが「使い魔を使役する」みたいな術って
本来ないのかも??ヒーリングとか「癒し」「祈り」が主だと思うのですが…。
 ウイッチクラフトってわけではありませんが、ハワイのカフナやネイテブアメリ
カンのシャーマン等がなんらかの参考になるかもしれません。
 うーん(–;;)役にたってないですね、ごめんなさい。


Kitty.

 書き込み日:5月8日(土)17時41分37秒

雨柳さま>
こんにちは、コメントありがとうございました(^_^)
「心のゆとりを持つ」には同意見です。
あーゆー手合いは、笑って見過ごせば良いんでしょうけど、
この手の話題を気軽に話せる「場」は貴重なのよ!って思うと
愚痴やら何やらが出て毒づいてしまいます(^.^;
まだまだ未熟者ですわ(笑)

使い魔>
中世以来信じられてきた魔女のイメージのような華々しさは
現代の魔女には無いですね〜。
って、キリスト教のネガティブ・キャンペーンみたいなもんとは同列に語るなと
言われちゃいそうですが。
使い魔は、どうも「使役」という考えではなく、「寄り代」という感じがします。
Witchcraftのなかに使い魔の論考を求めても、多くのことは語られていませんね。
それが、シャーマン系やニューエイジ系になると、とたんに雄弁になります。
大地母神を根幹とする思想ゆえ共通することは多々あるとは思うのですが、
魔女術には、なんで論考が少ないのかと思っちゃいます。
旧石器時代の壁画に起源を求めてるわりには、術式が発展してないってのが、
どうも引っかかってしまって(笑)
魔女術での使い魔は、主流ではないのでしょうかね〜。


aleph

 書き込み日:5月8日(土)23時45分34秒

使い魔
< といえば、うちの猫には子供の頃から立派な使い魔に
  なるべく、厳しい英才教育を施してまいりました(^^)。
  おかげで、最近ではニャ〜となけば、飯の用意をしてやるし、
  トイレをすれば一回一回ちゃんと砂も変えてやってるし、夜中に
  寂しそうな眼をすれば、眠い眼をこすりつつおもちゃで遊んで
  やってるし、私の手にはあいも変わらず生傷がたえないし、と、
  この様に立派な使い魔に育ってくれました(^^)。

  ・・・・ハッ!!、使われてるのは実は私の方なのではっ(‾□‾;)!?(笑)
  


aleph

 書き込み日:5月9日(日)00時17分16秒

(猫を膝に抱きながら書き込み中)
 私は魔女術の方はあまり詳しくないので実際、魔女術で使い魔が
どう扱われているか、よく知らないのですが、昔、PPの機関誌とかを
読んでたら、「他の生命や存在に敬意を持って接する」といった様な
事が書いてあったので、現在の魔女術では動物とかを一般に言う「使い魔」
みたいに、意のままにするといった様な強制的な術とかは、あまり使わない
んでは無いでしょうか?(^^;。


鍼灸師A

 書き込み日:5月9日(日)00時24分53秒

はじめましてKittyさま

>魔女の使い魔について

この書き込みは私が魔女術をやっていたころの記憶のみで書い
ています(主に角ある神を崇拝していました)。今手元に資料が
ないので、文献による確認を行っていませんので、その点を
ご容赦赦ください(^。^)。

実際に動物さんをパートナーとして魔術に使う用途ですが、

1. 依童に使う
2. 性魔術の応用で、こさえた(男女の精をまぜて作るらしい)エ
レメンタルを動物につかせて、使役したり願望達成につかう。
3.お友達や家族として一緒に暮らす。(笑)

などがあるそうです。
3が一番無難そうですね、黒猫なんかは、悪いものに対して守っ
くれたり、呪いなんかをアースしてくれるとかで好んで飼われるこ
とがあるそうです。(動物好きの人にはどうでもいい事ですが)

はなしは変わりますが
現在の魔女宗は、精神性や信仰は旧石器時代のものを受け継い
でいると、思いますが、術式なんかの多くは、ガードナー博士が
魔女術を復活させてから再構築されたんじゃないかなと思うのですが。
一部の魔女は、古代からの影の書を受け継いでいるといってい
ますけど、ほんとの所はどうなんでしょうね。
だけど、術式なんかよりも自然への信仰や畏敬のほうが大事
だし、本筋だから実はあまり関係ないのかもしれませんね。(^。^)


Kitty.

 書き込み日:5月9日(日)01時30分43秒

>そうだ、表紙だけは何かの漫画を描いてとりあえず目立たないように
>・・・・(笑)。

「漢」なら正面から勝負せい、って焚き付けてどーする(^.^;
まぁ、でもオカルト系は、それなりに人気のあるジャンルだそうで、
そこそこの結果は望めるみたいですね〜。
でも、主催するイベントの傾向で、客層が極端に変わる場合があるので、
天と地を味わうってなこともあるそうです。
浮こうが何をしようが楽しんじゃった方が勝ちと、友人が申してました。
その友人のサークルがコミケット参加の時に、今回、私も一緒にでようかと思ってます。
コスプレで(笑)
コスプレで、タロット占いをするよ〜って言ったら、派手なコスプレだったら
速攻で他人のふりをするからと言われちゃいました。

発言が、ボードの内容と前後しちゃって、ごめんなさい(^.^;


萌木 薫

 書き込み日:5月9日(日)03時50分00秒

魔女術に於ける「使い魔」・・・ですかぁ?
一応、あくまでも一応ですが、私のところの「宗派」では、使い魔というものは、
使わないです。
確かに、第一信条として「生命に対する敬意」がありますので、個々の命を(魔女
とはいえ)人間の勝手に用いることは出来ないです。
使い魔と言うことは、その個体の自由は無いと言うことです。
これは、例えば強い種が、自分の生命維持のために他生物を犠牲にする(喰う)と
言うものとは、明らかに違います。
単にalephさんの言う「一緒に暮らす」なら、使い魔である必要はないですしねぇ。

雨柳さんへ>
23日の神戸、ひょっとして私の方が行けないかも知れない・・・・。
丸々「神戸組」に任せようと思うので、もし、そうなってしまったら、御免なさい。
また「魔術談義」したかったんですけどね。(笑)


タイトルとURLをコピーしました